兵庫村の街づくりのコンセプトをご紹介。神戸三田に誕生したニュータウン、緑に囲まれた美しい街並み「国際公園都市カルチャータウン兵庫村」。

The town where is the Hyogo village.和みの街、兵庫村ってどんな街? 街のコンセプト。

文教地区の総207区画の邸宅地 「和(なごみ)」の家づくり 高い品格と趣きある緑豊かな住空間

景観と安心 117坪の敷地 美しい景観 電線類の地中化

景観と安心を生むゆとりの敷地。

敷地平均117坪という広々とした敷地。さらに、歩車共存道路やコレクター道路を挟む隣家間は緑化ゾーンとなる部分を含めると最大15m以上。また、美しい景観を損なわないよう電線類の地中化を実施し、街全体でゆとりを感じる暮らしを約束します。街区内道路は通り抜け出来ない設計。通過目的の車両の進入を防ぎ、セキュリティ面にも配慮しています。

四季を感じる 美しい街並み 品格のある住空間 和の情緒溢れる外観

四季を感じる美しい街並みと品格のある住空間を創造。

美しく整備された街並みに建ち並ぶ木のぬくもりを感じさせる住まい。すでに144家族が生活を始めている兵庫村も、じっくりと時間を積み重ねて成熟し、 整然と並ぶいぶし銀の瓦と和風伝統工法を尊重した和の情緒溢れる外観を守り、価値ある景観を創出し続けています。

美しい植栽 緑視率を高め バランス良くデザイン 四季の移ろいを楽しむ

なごみを創る美しい植栽。

緑化ゾーンの植栽や道路に面する外構などは、街並みとしての個性と調和をもつように、高木、中木、低木を立体的に組み合わせ、緑視率を高めながらバランス良くデザインされています。樹種は、四季の移ろいを楽しめるように選定しており、美しい街並を華やかに演出します。

道路幅員は歩車共存道路を広く 緑化ゾーンが設け 開放感溢れる景観

ゆとりの空間が街全体を穏やかに。

道路幅員は歩車共存道路で10m、コレクター道路で10.5~12.5m、と従来のニュータウンを大きく上回るゆとりの設計。さらにこれらの道路に沿って約2.5mの緑化ゾーンが設けられており、広大な宅地規模とあいまって、開放感溢れる景観をつくり出しています。

三田市立学園小学校 シンボルタワーの時計台 街区から徒歩3分

三田市立学園小学校。

街区から徒歩3分の距離にある小学校。
シンボルタワーの時計台が特徴的です。
通行路は車の通行が少ない安全なルートで毎日学校に通えます。

北摂学園幼稚園 街区に隣接する幼稚園 延長保育制度も整備

北摂学園幼稚園。

街区に隣接する幼稚園。
特色ある幼児教育を行っており、延長保育制度も整備されているので働くお母さんには安心です。
三田市には私立幼稚園保育費の助成制度もあるので安心です。

関西学院大学神戸三田キャンパス

関西学院大学神戸三田キャンパス。

県立三田祥雲館高校

県立三田祥雲館高校。

株式会社塩山工務店 高気密高断熱 オール電化 FPの家
北神住建株式会社 新築・改修工事 外構工事 不動産業
株式会社吉住工務店 大規模木造建築 ゼロエネルギー 環境にやさしい建物づくり
兵庫県企業庁